〒460-0002 名古屋市中区丸の内3丁目5番10号

名古屋丸の内ビル8F

TEL:052-717-6618   FAX:050-3066-7613

E-maii eco.work.research@gmail.com

弁護士との協業で行う債権回収調査

「債権回収」が上手くいかない方 また、クライアントの「債権回収」が上手くいかない

「弁護士さま」探偵エコワークでは、「弁護士さま」と「協業」で「差押え可能な隠し資産」などを調査で発見いたします。長年の経験と地道な調査で債務者の実態を明らかにすることで、債務者の資産を側面から明らかにします。下記に心辺りがある、「債権者さま」、「弁護士さま」は

是非、ご連絡ください。

●「債務名義」を取得したが実際の回収はできていない。

 (弁護士が裁判などで取得「債務名義」が有ったとしても、債権者は素直に支払ってくれない場合もあります。)

●一通りの「強制執行」を行ったが、※全部空振りに終わった。

(※空振りとは、銀行口座、保険、不動産などの資産を弁護士が強制執行したが​結局「なんらか」の原因で、

 貸付金を回収することができなかった事です。)

●弁護士と相談したが、「資産調査」が上手くいかない。

 (弁護士が行う資産調査は限度があり人物調査などは出来ません。)

●詐欺などの事案で、「そもそも回収が難しい」と弁護士に言うわれた。

 (詐欺事案などは、お金を浪費したり何処かに隠したりしているケースが​多く、弁護士がそれを探し出す事は

  とても困難な作業になります。)

●「どこかの銀行に預金を隠している」と、思うが何処の銀行か分からない。

​ (債務者の個人情報などが全ての条件がそろえば、保有している銀行口座が判明する場合もあります。)

●随分前に※「債務名義」を取得したが、諦められない!どうしても回収したい!

 (債務名義などの時効は通常10年です。また、どこかで法律行為(差押えなど)を行うと時効が延長されます。

  また、法廷利息は年利5%前後です。過去の債権は債権者の状況が変わっている可能性が高く、回収する

  見込みがあります。)

※債務名義とは裁判所で発行された判決書や和解書などの事です。

 また、公正証書なども同様に取り扱われます。

 個人間で取り交わした「借用書」や「契約書」は債務名義ではありません。

​ ご注意ください。

※空振りとは、銀行口座、保険、不動産などの資産を弁護士が強制執行したが

​ 結局なんらかの原因で、貸付金を回収することができなかった事

 ・弁護士さんも「本音」では自分だけでは、「債権回収」できない事を知っています。

 

 もしかしたら、弁護士さんは、「万能」で、どんな事でもできると思っているのでは、

ないでしょうか。​決して、弁護士さんの事を悪く言うつもりは、ありませんが、弁護士にも限界が

あります。また、法的手続きは「決められた一定の事」しかできないのです。例えば、行方不明の債権者を、弁護士さんが探し出す事もできませんし、債務者の近況など「実態」を確認することも

できません。相手がどんな「生活」していて、どんな「人物」なのか、どんな「収入源」があるのかなど、全く分らない状態なのです。こんな手探りで債権回収業務を行えば、成果が期待できるはずがありません。せめて勤務先など収入源がはっきりしていれば、少しはやりやすいかも知れません。

      ・探偵エコワークがご提案する「債権回収目的調査」とは

 

​探偵エコワークでは債権回収業務を「弁護士」と「分業する」ことで「法的部分」と

「調査部分」の「すみ分け」を行います。弁護士は探偵エコワークが収集した

「資産情報」(差押え可能な債権情報)など活用し裁判所に対して「強制執行」の

手続きを行い、裁判所を通じ債権を回収します。

 

​・この方法なら、弁護士さんは、大変仕事がやり易く、尚且つ合法的に債権の回収が

 できます。

・また、「なんらか」の方法を用いて、「働きかけ」を行う事で、債権者が自ら返済を

 行ってくる場合も少なくありません。その場合でも弁護士が債権者と話合いを行う

 事で合法かつスムーズに債権の回収ができます。

・調査費用につて

 探偵エコワークでは「債権回収調査」を着手金+成功報酬でお受けいております。

 むろん個別(例えば銀行口座調査、勤務先調査、資産調査など)もお受けしてい

 ますが、個別調査は「積み上げ方式」になりますのです。もし、一回で資産が

 発見できない場合でも、調査料金は発生いたします。2回、3回と調査を続ければ

 料金は高騰する可能性が生じます。

 

・成功報酬制調査のお進め

 「成功報酬調査とは、債権額に応じ着手金を算定し、回収できた債権に応じ成功報酬

 で調査料金を支払うものです。「着手金5万円~10万円程度+回収金の6%~10%」

 この方法なら、お客様に金銭的負担が少ないはずです。※訴額に応じ着手金や成功報酬

​ は変動します。詳しくは探偵エコワークにお問合せください。

 

●裁判で勝訴判決を獲得したが支払が滞っている(債務名義を取得している)

 

●訴訟前に資産の仮差押えを完了したい(訴訟準備)

 

●裁判で和解が成立したが和解金が支払われていない(慰謝料 養育費も含む)

 

●交通事故などの賠償金・慰謝料が支払われていない

※(ご加入の任意保険に「弁護士特約」がついていれば「弁護士費用」と「調査費用」が保険で賄えます。)

 弁護士事務所もお好きな事務所が選択可能です。

 

●詐欺・横領など不法行為の損害を回収したい

(刑事告発に必要な資料も作成することが可能です。刑事機関が上手く受理してくれない時に最適です。

 

●差押えを行っても回収ができない

(弁護士にお願いし、郵便貯金などの差押えを行ったが、空振りに終わった。)

 

●資産のありそうな債権者から回収ができない

 

●損害金の立証資料を作成したい

 

●未公開株購入に伴う株式詐欺の被害にあった

 

●詐取された金品の回収を行いたい